秋元 けんたろう

何をしてる人?

 

・クリパルヨガの考え方と練習法をベースにしたヨガ・瞑想法を宮崎県を中心に指導。

・個人の癒しと成長をテーマにしたヨガワークショップを全国各地で不定期で開催。

 

ヨガ・瞑想と出会ったきっかけは?

 

2002年、東京でデザインとアートを学んでいた頃、体調不良からIYCのケン ハラクマ先生の下で、アシュタンガヨガを始める。はじめてのヨガクラスの後に味わった、「とても穏やかで、同時に、エネルギッシュな感覚」が忘れられず、その後、ヨガが生活の中心となる。同年、友人からの紹介で京都にあるヴィパッサナ瞑想センターの10日間コースに参加する。はじめての瞑想コースは、自分の雑念だらけのココロと1日10時間以上向き合うというとても辛い体験となったが、その恩恵は、計り知れず、この瞑想コースもその後、何度も参加することとなった。翌年2003年には、アシュタンガヨガの総本山があるインド・マイソールを訪れ、アシュタンガヨガ創始者のシュリ・K・パタビジョイス師の娘、サラスワティーからアシュタンガヨガを学ぶ。

 

ヨガと瞑想・ヒーリングを学ぶ旅

 

2004年から2007年までの3年間、夫婦でヨガと瞑想・ヒーリングをテーマにオーストラリア、ニュージーランド、インド、タイ、シンガポール、バリなどを旅する。

 

オルタナティブな生き方と出会ったオーストラリア

 

オーストラリアのバイロンベイやニンビンでは、エコロジー、オーガニック、ヨガ、パーマカルチャーなど今まで触れたことのないオルタナティブなカルチャーと出会い衝撃を受ける。

 

深いデトックスを行ったニュージーランド

 

ニュージーランドでは、宿泊施設を備えたリトリートセンターや自然療法家などの下で働きながら、アシュタンガヨガのスタジオに通い、不定期で開催される各地のヨガワークショップに参加し、ヨガの学びを深める。その後、ヴィパッサナ瞑想センターで約3ヶ月間、奉仕者として働きながら瞑想コースを受ける。参加していたコース中、突然、全身に湿疹が出るという辛い症状を体験し、すぐに、センターを出て治療に専念せざるを得なくなる。その時に、お世話になったホメオパシードクターからキネシオロジーテストを受け、「瞑想によりココロとカラダに起こった深いレベルの浄化作用」が湿疹の原因だと診断される。ホメオパシー使用後は、全身が湿疹で腫れ上がり、自分のココロとカラダの中にある毒素が吹き出し驚く。その後、デトックス専門のドクターと出会い、彼の元で働きながら、様々なデトックスを試み、1年がかりで完治する。

 

アシュタンガヨガ三昧だったインド

 

インドでは、約1年間、アシュタンガヨガの創始者であるシュリ・K・パタビジョイス師から直接、アシュタンガヨガを学ぶ。その後、パタビジョイス師の甥:マスタジーから400時間のアシュタンガヨガティーチャーズトレーニングを受講。

 

マッサージを学んだタイ

 

タイでは、北部チェンマイにあるITMというタイマッサージスクールで、1ヶ月間集中の140時間タイマッサージトレーニングを受講する。

 

ヨガ指導をスタートしたシンガポール

 

シンガポールでは、インドで出会ったアシュタンガヨガ正式指導者のJames Figueiraのアシスタントとしてヨガ指導をスタートする。シンガポールの後は、タイのプーケットにあるリゾートホテルでヨガ教師として働くこととなっていたが、シンガポール滞在中、様々な気づきがあり、この後は、日本に帰国して地元、栃木県宇都宮市でヨガスタジオをオープンするという決心をする。

 

シャーマンを訪ね歩くバリ島

 

日本へ帰国前に、旅の最終地として選んだのがバリ島のウブドだった。ウブドは、シャーマンやヒーラーと呼ばれる人がたくさん居て、バリ人のココロとカラダ、スピリットの悩みをサポートしていた。バリ・ウブドでの旅の目的は、このシャーマン達を訪ね歩くことだった。地元の人に協力してもらいたくさんのシャーマン達に会い、「ヒーリングで1番大切なことは、何ですか?」という同じ質問を訪ねて歩いた。「この人は、信用できる!」と思う、シャーマンの方達からは、「瞑想して、みずからのココロとカラダを浄化しなさい。そうすれば、自然にヒーリングは、起こる!」という同じ答えが返ってくる。

 

ヨガスタジオ:Harmonic Earthオープン!

 

帰国後、2007年に地元、栃木県宇都宮市でヨガスタジオ:Harmonic Earthをオープンする。Harmonic Earthでは、アシュタンガヨガをはじめ、クリパルヨガ、プライベートヨガの指導、様々なヨガワークショップの開催など、本当に多くの方々のサポートにより、たくさんの素晴らしい体験をさせてもらう。オープンから4年後の2011年、東日本大震災の後、宮崎へ移住することが決まり、Harmonic Earthは、クローズすることになる。

 

クリパルヨガとの出会い!

 

2007年の年末、それまで集中的に学んできたアシュタンガヨガ以外の流派を突然、学んでみたくなった。アシュタンガヨガは、大好きだけど、難しいポーズが多く、カラダの硬い方、体力のない方、年配の方などには、難しいヨガ流派であるのも事実。自分が練習する分には、凄く良いヨガだったが、いざ、ヨガを指導する側になってみると、通ってきて下さる生徒さん達のほとんどが身体が硬く、体力もなく、年配の方が多くて、指導する際に、葛藤もあった。そこで、どんなココロとカラダの状態の人にも柔軟に指導できるような新たなヨガ流派を探して、今まで未体験の様々なヨガ流派のクラスを受けていた頃、クリパルジャパンの三浦徒志郎先生(Toshiさん)先生の指導するクリパルヨガと出会った。それまでの私は、アシュタンガヨガとヴィパッサナ瞑想の練習を別々に練習していたのだけれど、Toshiさんのクラスでは、その両方が同時に、起こっている感覚があり、自分が探し求めているモノが「これだ!」とすぐに分かった。その後、Toshiさん指導する集中コースを片っ端から受け、すぐに、ティーチャーズトレーニングにも参加して、指導資格も取得した。これ以降、Harmonic Earthでは、アシュタンガヨガと合せて、クリパルヨガの指導することとなる。また、アシュタンガヨガのプラクティショナー向けのクリパルヨガのワークショップを全国で開催をスタートする。現在は、宮崎県を中心に、クリパルヨガの考え方と練習法をベースにしたヨガ指導を行っている。

 

自然生態系農業と照葉樹林の町、宮崎県綾町に移住!

 

2011年、自然農や有機農家さんが多く、原生林が保護されていて、子育てのしやすい町、宮崎県綾町に移住。 宮崎移住後は、SPIRIT REALと屋号を変更し、子育て中心の暮らしをしながら、クリパルヨガの指導を宮崎市と綾町で行い、不定期でのヨガワークショップを全国各地で開催中。 

 

 

ヨガ・瞑想を通じて、伝えたいこと!

 

「1人でも多くの人が内なる叡智に目覚めること。」

それを願って、ヨガ・瞑想の指導を続けている。

 

 

取得資格

 

・米国クリパルセンター/全米ヨガアライアンス認定クリパルヨガ教師養成コース修了

@ Yoga of Life:東京

 

・アシュタンガヨガティーチャーズトレーニング400時間コース修了

@ FPYK:インド・バンガロール

 

・パタンジャリヨガスートラ&アーユルベーダ集中コースを修了

@ Chakra House:インド・マイソール) 

 

・タイ古式マッサージ140時間コース、レベル4修了

@ ITM:タイ・チェンマイ

 

 ・AHファシリテータートレーニング修了

@ AHジャパン:東京

 

SPIRIT REALについて >>

気軽にお問い合せ下さい

お問い合わせ

「プログラムについてのご質問」、
「お仕事のご依頼」などは、
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

SPIRIT REALのメールマガジン
「日常生活に活かすヨガ!」

ヨガに関する有益な情報などを定期的に送らせて頂きます。
お気軽にご登録ください。